シニア野菜ソムリエ
家庭料理
日本料理・和食
イタリア料理
おもてなし料理
野菜中心
パン
お菓子
ワイン・お酒

サロン ド アケミーナ

教室へ問い合わせる

レシピ詳細  

完成図

【テーマ】

アボカドラッシー(4人分)

さっぱりとした絶品ドリンク♪ カレーと楽しむインドの乳酸菌飲料「ラッシー」を、食物繊維の多いジュースにしてみました。 アボカドには、悪玉コレステロールを減らす働きのある血液サラサラ効果の植物油、オレイン酸が含まれています。

材料・分量

できれば熟したアボカド…1個
パインジュース…300cc
プレーンヨーグルト…100cc
はちみつまたは、てんさいオリゴ糖…大さじ2
あれば飾りミントやレモンバーム…適量

※妊婦さんや授乳期のママ、1歳未満のお子様には、はちみつの代わりにてんさいオリゴ糖を使用してください。


作り方

1.アボカドを縦半分に切って種をとり、皮をむいて、ミキサーにかけやすい大きさに切る。※
2.果肉と他の材料を一緒にミキサーにかける。
3.器にそそぎ、ミントやレモンバームを飾る。


こだわりポイント

もし、野菜室に余ったアボカドがあったら、レシピ通りの分量で作らなくてもいいので、割合を合わせて作ってみてください。
ちなみに、アボカドの脂質は良質ではありますが、1個食べると223Kcalくらいですよ(^^) 食べ過ぎに注意☆

<アボカドの切り方>※
包丁を種に当たるまで入れてぐるりと一周させます。果肉をねじってふたつに割ると片方に種が残るので、
種の真ん中に包丁のかかとを刺して種を抜き取りましょう。そして皮をむきます。

<アボカドが若(青)かったら…あら!?不思議>
アボカドを皮付きのまま耐熱皿にのせ、竹串がスッと通るまでレンジで加熱すると、
アボカド特有のとろける食感と甘さが出てきます。(目安:1個 600w?2分半)
それでも果肉のザラツキが気になる場合は、裏ごししてみてください。

<アボカドの見分け方>
緑っぽさが残っていると若いサインで、全体的に黒みがかっていると熟しています。
包み込むようにしてさわってヘタの周りの部分で過熟ぎみになっていないかを確認しましょう。
アボカドは、追熟するフルーツなので、数日室温に置いたり、逆に野菜室に入れるなどして調整し、お好みの熟度を探してください。

★わたくしのサイトはリンクフリーですが 、画像やレシピの無断転載は かたくお断りいたします★

教室へ問い合わせる


最近チェックした料理教室