シニア野菜ソムリエ
家庭料理
日本料理・和食
イタリア料理
おもてなし料理
野菜中心
パン
お菓子
ワイン・お酒

サロン ド アケミーナ

教室へ問い合わせる

レシピ詳細  

完成図

【テーマ】

鴨南蛮(2人分)

砂糖を加えて甘めに仕上げています。 普段のお食事や、年越しメニューにいかがでしょうか?

材料・分量

 そば 乾麺160g
 (茹で麺なら約417g、生麺なら約200g)
 九条ネギ(普通の太ネギでも可) 1本(1/2?2本、55g)
 鴨肉(ももまたは胸の切り身) 約130g
 クセのない油 小さじ1/2
○水 3カップ
○粉末だし(昆布やカツオ) 2本(8?12g)
○酒 小さじ2
○しょうゆ 大さじ1と1/2前後
○砂糖 小さじ2
 お好みで七味唐辛子などの薬味 適宜・適量


作り方

1.ネギの白いところは3センチに切りそろえ、青いところは斜めに切る。少し短めの2センチで。
2.フライパンにサラダ油を熱してネギの白い部分を入れ、表裏の二面に焼き色をつける。あまりいじらずに中火→弱火で火が通るまで焼き、取り出す。
3.2のフライパンに鴨肉を並べ入れ、火をつけて火が通ったら取り出しておく。中火→弱火
4.そのままのフライパンに○を加えて強火にきりかえて煮たたせ、アクをすくって捨てる。
5.そばをゆでてどんぶりに入れ、2、3をのせ、温めたつゆをかける。
6.お好みで薬味を添えて召し上がれ♪


こだわりポイント

・鴨肉をU字に曲げて焼くと見た目のボリューム感が上がります。
・鴨肉の塊をご使用の際は、燻製されていないものを用いて5ミリ厚さの薄切り(そぎ切り)にしてください。
・小さなお子さんには、ネギは細い万能ネギで代用したり太ネギをみじん切りにする等好みに合わせて食べやすくしてあげましょう。
・ネギに含まれる硫化アリルで血液サラサラ!体の中からアンチエイジング。
★わたくしのサイトはリンクフリーですが 、画像やレシピ、それに付随するものの無断での二次使用はかたくお断りいたします★

教室へ問い合わせる


最近チェックした料理教室