シニア野菜ソムリエ
家庭料理
日本料理・和食
イタリア料理
おもてなし料理
野菜中心
パン
お菓子
ワイン・お酒

サロン ド アケミーナ

教室へ問い合わせる

レシピ詳細  

完成図

【テーマ】

ゆずカゴの紅白なます(4人分)

ゆずの果汁でつくるやわらかな酸味の、あでやかなお酢の物。

材料・分量

大根(先の方はからいので不可) 5?6センチ(200g)
金時にんじん=京にんじん 7センチ程度(60g)
(普通の人参 約中1/2本でも可)
塩 小さじ1
ゆず スーパーサイズ直径6センチ2個
→器2個、果汁大さじ1と1/3
砂糖 小さじ1と1/2
酢 お好みで適宜・適量(小さじ1/2)


作り方

1.大根とにんじんは皮をむき、1.5センチ幅の薄い短冊切りにし、ボウルに入れる。
2.塩をふり、軽く混ぜ合わせて15分ほど置きしんなりさせる。
3.ゆずは上の部分がフタになるように切る。スプーンでゆずの果肉を押して果汁を出しつつ袋ごと取り出して中をくり抜く。ザルでこして果汁のみにする。果汁に砂糖を加えて混ぜ溶かす。
4.ゆずの底の黄色い皮を薄くむいてせん切りにして3に加える。
5.2の水気を絞り、4にいれて和える。お好みに合わせて酢などで味をととのえる。
6.ゆずのカゴに盛り付ける、皿にのせてフタを添える。


こだわりポイント

・ゆずの器は全部で4つあると良いです。
・工程2では、野菜をもんで折ってしまわないように。工程4では、ゆずの皮に近い白い部分が入って苦くならないよう気をつけましょう!
・短冊切りにすると形がそろってきれいですが、ほかの形でも薄く切れていればよいです。(千切りやいちょう切り、輪切り、型抜き)
・市販の果汁で代用される際クエン酸の入ったものは酸味が強いので、レシピより量を控えめにしてご使用ください。
・私は絞った汁と残った皮で「鯛のうしお汁」を作ります。その際に、煮立てて出てくるアクは取り除きます。
・リンク先のブログも是非ご覧下さい!ゆずのカンパーニュやゆずの楽しみ方、豆知識をご紹介させていただいています。
★わたくしのサイトはリンクフリーですが 、レシピや画像、それに付随するものの無断での二次使用はかたくお断りいたします★

教室へ問い合わせる


最近チェックした料理教室