シニア野菜ソムリエ
家庭料理
日本料理・和食
イタリア料理
おもてなし料理
野菜中心
パン
お菓子
ワイン・お酒

サロン ド アケミーナ

教室へ問い合わせる

レシピ詳細  

完成図

【テーマ】

ごぼうのミートソースパスタ(2人分)

ワインに合わせた、今夜の一皿に☆ ゴボウの風味を、コショウをきかせたスパイシーなミートソースに仕立てました。

材料・分量

 ごぼう 1/2?1本(150g)
 ミンチ肉(合挽き) 80g
 ニンニク 大1かけ
 オリーブオイル 大さじ1
♪トマトケチャップ 大さじ3
♪バター小さじ1 ♪コショウ少々(0.2g) 
 乾燥パスタ 100g
 茹で湯 水700 ccと塩 大さじ1/2
※お好みで、分量外の粉チーズをふりかけてもおいしいよ。


作り方

1.ごぼうはタワシなどで洗って皮をこそげ取り、ごく細いささがきにして水につけザルにあげてしっかり水けをきる。ニンニクは皮をむいて縦半分に切り、包丁の平たい面で押しつぶしてヒビを入れる。
2.タイミングをみてパスタをゆで始める。表示時間より1分短め。
3.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ中火にかけて焦がさないよう炒め、ゴボウを加えて火が通るまで炒める。
4.ミンチ肉も加え色が変わるまで炒める。パスタのゆで汁80cc程度と♪を加えて少し煮込みニンニクを取り出す。
5.ゆであがったパスタを入れて和える。


こだわりポイント

・ゴボウを食用としているのは、日本(と台湾)だけ。
・ガン予防にも効果的なごぼうの風味やうまみを存分に味わうには、泥を落として、皮はタワシでこする程度、汚れている部分を包丁の背でこそげ落とすくらい。
・下ごしらえの時に水にさらすと出るアクは、健康効果のあるポリフェノールの一種でもあるので、 あまり、水が濁らなくなるまでアク抜きにこだわる必要はなく、ケースバイケースでアクを残してみたり、逆にお酢を使って色を白く仕上げてみたりと工夫しましょう。
・ごぼうの食物繊維に含まれる有効成分には、腸内の善玉菌を増やす働きがあります。
★わたくしのサイトはリンクフリーですが 、無断での二次使用は固くお断りしております★

教室へ問い合わせる


最近チェックした料理教室